会社概要

会社名 株式会社キンケン
設立 1965年(昭和40年)10月15日
代表者 代表取締役社長 星野 元彦
資本金 9800万円
建設業許可 【国土交通大臣許可(般-25)第25036号】
土木、建築、とび・大工、屋根、タイル・れんが・ブロック、板金、塗装、防水、内装、造園、機械器具設置、熱絶縁、水道施設、消防施設
【国土交通大臣許可(特-25)第25036号】
管工事
許認可 ・冷媒フロン回収事業所登録
群馬県100084号 栃木県1-8号 埼玉県19100008号
・産業廃棄物収集運搬業許可
群馬県01000141020
・宅地建物取引業免許
群馬県(13)821号
桐生本部
〒376-0011 群馬県桐生市相生町2-588-59
TEL:0277-52-8111 FAX:0277-52-8116
桐生本社ステーション 本社
〒376-0011 群馬県桐生市相生町2-588-59
TEL:0277-52-8111 FAX:0277-52-8116
両毛支社 両毛支社
〒373-0061 群馬県太田市鳥山上町2227-1
TEL:0276-36-1600 FAX:0276-36-1511
前橋支店 前橋支社
〒379-2122 群馬県前橋市駒形町100-3
TEL:027-267-0020 FAX:027-267-0030
みどり支店
〒376-0111 群馬県みどり市大間々町小平甲193
TEL:0277-30-7181 FAX:0277-30-7182
東京支店
(神田須田町)

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-34-6 吉田ビル4階
TEL:03-5577-5690 FAX:03-5577-5691
グループ企業 キンケン石産株式会社(砂利・砕石ほか建設資材)
株式会社ケア・コスモス(施設系介護事業)
株式会社クロスボーダーサポート(福祉用具・人材系介護事業)
(→グループ企業ページ

沿革

昭和40年10月 桐生市宮本町にて会社設立
昭和47年11月 本社を桐生市相生町3丁目に移転
昭和48年 1月 前橋市内のに営業所「前橋支店」を開設
平成 5年10月 本社を桐生市相生町5丁目に移転
平成 7年 7月 太田市内に営業所を開設
平成17年10月 太田市鳥山上町に「両毛支社」を開設し、太田営業所を統合
平成20年 9月 みどり市内に営業所「みどり支店」を開設
平成21年 8月 本社を桐生市相生町2丁目に移転
平成24年11月 横浜市南区に営業所「横浜支店」を開設
平成25年 6月 建設業許可を「国土交通大臣許可」に変更
平成27年 3月 前橋支店を前橋市駒形町に移転
平成28年 2月 横浜支店を東京都千代田区に移転し「東京支店」を開設

ごあいさつ

弊社は1965年に創業し、お陰様をもちまして永年の歴史を重ねることができました。これも偏に、お客様に愛され社会環境重視のもと、信頼と安心の提供をモットーに歩んできた賜物と感謝申し上げます。
桐生市を拠点にスタートし、今では県内はもとより関東・東北地域に至るまで営業展開を図れるまでになり、公共施設及び民間ユーザー様の声を第一に「専門工事業者集団」として取り組んでおります。
工事部門は環境事業部と建材事業部を擁することで、空調・水回り等更新と改修工事の連携を図って自社の強みを活かしております。
また、社会インフラ整備の一端を担う企業として、日常生活における非常時の安心・安全を確保すべく、緊急給水装置「ノートファルユニット」を開発致しました。
さらなる「エンジニアリング会社」と成るべく、将来の展望を見据え「技術の伝承」を目的に研修所を設置し、新入社員教育と現場を担う社員の技術者教育の場を確立して参ります。
今後も常に現場第一主義を貫き、社員と共に、やりがいと使命を念頭に一層の尽力を重ねて参る所存でございますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 星野元彦

品質方針

・私たちは、自らの果たすべき役割を理解し、真摯な姿勢で付加価値の高い仕事に取り組みます。

・今までのやり方にとらわれず、新しい知識や技術とアイデアを用いて『良い仕事』への取組に挑戦します。

・私たちは、お客様から『安心』『信頼』『満足』を得るため、『良い仕事』の向上と提供を実践できるよう業務活動の継続的な改善を図ります。

技術開発

技術研修所 新人育成・技能向上
施工技術の正確性
災害時緊急給水装置 緊急時の継続給水が可能
本管からの10:1の減圧比を一発減圧
フロン点検 フロン排出抑制法に係る空調機の定期点検義務
サーモグラフィー点検 建築物の雨漏り調査